スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センチュリー、Toppingの新小型デジタルアンプ -Tripath TK2050を搭載。9,800円

センチュリーは9日、Toppingの小型デジタルアンプ「TP22」を、直販サイト・白箱.comで発売した。
直販価格は9,800円。

デジタルアンプICにTripathの「TK2050」(TC2000+TP2050)を新採用した。
アンプ出力の向上とともに、高音質化を図ったという。
入力はアナログ(RCA)を2系統備え、前面のセレクタで切り替え可能。
出力端子はバナナプラグに対応する。

出力は30W×2ch(4Ω)、25W×2ch(8Ω)。
インピーダンスは4~8Ω。
ダイナミックレンジは100dB。
全高調波歪率は 0.035%(10W/4Ω)。
外形寸法は113×198×45mm(幅×奥行き×高さ)。
重量は約740g。
ACアダプタが付属する。


詳しくはAV Watchで
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110509_444296.html

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。