スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オヤイデ、ゼンハイザー「HD650」用のケーブル -ステレオミニ/標準プラグの2種類を用意

オヤイデ電気は、ゼンハイザーのヘッドフォン「HD650」用のヘッドフォンケーブル「HPC-35HD」と「HPC-62HD」を5月7日より発売する。

HPC-35HDはステレオミニ、HPC-62HDはステレオ標準プラグで、それぞれ1.3mと2.5mを用意。
価格はHPC-35HDの1.3mが11,550円、2.5mが13,020円。
HPC-62HDの1.3mが12,180円、2.5mが14,700円。

HD650などのゼンハイザーのヘッドフォンに対応した交換用ケーブル。
適合機種はHD580、HD600、HD650、HD-25SP-IIなど。
新規設計された1芯シールド2パラレルレイアウトケーブルと、高音質導体PCOCC-A、テフロン絶縁、高強度PVCシースを採用。
ヘッドフォンコネクタはCardas HPSCコネクタを採用している。

プラグ部は、HPCシリーズで実績があるオヤイデ独自の銀+ロジウムメッキ「P-3.5SR」と「P-240T-SR」を採用。
全ての音響用ハンダは「SS-47」を利用する。


HD-25にも使えるのは嬉しいが、やや高い。


詳しくはAV Watchで
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110428_443007.html

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。