スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼンハイザー、片耳ずつ音量調整できるヘッドフォン -テレビ向け/5.2mケーブル付属の2モデル

ゼンハイザージャパンは、ヘッドフォンの新製品として、テレビ視聴向けの2モデルを5月6日に発売する。
価格はオープンプライスで、店頭予想価格は密閉型の「HD 65 TV」が7,000円前後、オープンエア型の「HD 35 TV」が4,000円前後。

テレビ向けのヘッドフォンで、ボリュームコントローラ付きの5.2m延長ケーブルが付属することが特徴。
周囲に遠慮せずテレビを楽しめるほか、コントローラで片耳ずつの音量を個別に調整できるため、二カ国語音声対応のテレビ番組では、言語を選びながら聴くことができるとしている。

再生周波数帯域は、密閉型「HD 65 TV」が25Hz~20kHz、オープンエア型の「HD 35 TV」が30Hz~20kHz。
感度はHD 65 TVが112dB、HD 35 TVが115dB。
インピーダンスはいずれも32Ω。

プラグはステレオミニで、HD 65 TVはストレート型、HD 35 TVはL型。
標準プラグ変換アダプタも同梱する。
ケーブルはいずれも両出しで、長さはHD 65 TVが0.8m、HD 35 TVが1m。
重量はHD 65 TVが約162g、HD 35 TVが約62g。
 

詳しくはAV Watchで
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110428_442979.html

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。