スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリップス、NCヘッドフォン/イヤフォン計3モデル -音量コントローラ付きのSHN5600など

フィリップス エレクトロニクス ジャパンは、アクティブノイズキャンセリング(NC)機能を備えたヘッドフォン/イヤフォン3モデルを5月下旬より発売する。
価格はオープンプライスで、店頭予想価格はヘッドフォンの「SHN5600」が8,980円前後、カナル型(耳栓型)イヤフォンの「SHN4600」が5,980円前後、「SHN2600」が4,980円前後。

いずれも、単4電池で駆動するNC機能を搭載。
ヘッドフォンのSHN5600はNC機能により、85%の騒音カットが可能。
ネオジウムマグネット搭載の34mm径ユニットを採用し、迫力ある低音が再生できるという。
ボリュームコントローラも備えている。

イヤフォンの「SHN4600」はボリュームコントローラも備えたモデルで、NC機能による騒音カットは85%。
「SHN2600」はネックストラップ型を採用。
外部騒音のカットは75%。ユニットは2モデルともダイナミック型/8.6mm径で、ネオジウムマグネットを搭載する。
付属のイヤーピースは3サイズを用意する。


NC機能なしで音楽は聴けるのでしょうか?

詳しくはAV Watchで
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110425_441732.html

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。