スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビクター、2層筐体採用のカナル型イヤフォン -実売約1,500円の「HA-FX18」。8色展開

日本ビクターは、クリアカラーの筐体を採用した低価格なカナル型(耳栓型)イヤフォン「HA-FX18」を4月下旬に発売する。
価格はオープンプライスで、店頭予想価格は1,500円前後。

外側のクリアカラーボディ越しに、インナーボディが透けて見える2重構造の筐体を採用。
「雫のような透明感あふれるクリアカラーが耳元を爽やかに演出する」という。
ケーブルとイヤーピースも本体色とコーディネート。
カラーはアクアブルー、シャドーブラック、オータムオレンジ、オーシャングリーン、コーラルピンク、サンセットレッド、トワイライトパープル、フロスティホワイトの8色を用意する。

2層構造のボディはデザインだけでなく、共振を抑える効果もあり、音漏れも低減できるという。
ユニットはダイナミック型で、ネオジウムマグネットを採用。

イヤーピースはXS、S、Mの3サイズを用意。
出力音圧レベルは108dB/1mW。
再生周波数帯域は10Hz~23kHz。
インピーダンスは16Ω。
ケーブルは1.2mのY型で、絡みを防ぐホルダーも備えている。
入力はL型のステレオミニで金メッキ仕上げ。
ケーブルを含まない重量は 3.5g。

詳しくはAV Watchで
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110328_435610.html

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。